Curriculum

カリキュラム/学べること

カメラの使い方・撮影技術

・マニュアルモードの基礎
・シャッタースピードとは?
・ISO、絞りを操る
・レンズの種類を知る
・カメラワーク
・映像構成

大型センサーを搭載した一眼レフカメラの普及により、高品質な映像を誰でも安易に撮影できる時代になりました。
しかし、カメラの機能に依存し結果任せに撮影するだけではプロの仕事をこなすことはできません。
PROSCHOOLでは一眼レフカメラの使い方はもちろん、撮影技術を基礎から一つずつ学ぶことで、制作者の目的に応じた多様な手段を自ら選択し撮影できるスキルを培います。

プロ用のハイエンドな機材も

・デジタルシネマカメラとは
・RAW/Log 収録について
・一眼レフとどう違う?

ハイバジェットなプロジェクトに関わると、自分で購入することが困難なハイエンド機材を扱うことも少なくありません。
PROSCHOOLでは、デジタルシネマカメラの大手メーカーであるRED社のカメラの取り扱い等、高価な機材を使用することでどんな映像を作ることができるか学ぶことができます。

照明技術・照明機材について

・ライトの種類
・キーライトとフィルライト、バックライト
・フィルターの応用

映像は、光無くして撮影することはできません。
少しの工夫でフレームの見栄えが大きく変わる照明演出を基礎知識から学び、実践します。

デッサン・絵コンテ・構図

・人間心理を考えた構図の取り方
・黄金比とは?

被写体が美しくフレームに収まっているかどうか。
極めて感覚的に思われるかもしれませんが、それは綿密に計算された構図によって左右されるものです。
実際にカメラで撮影する前に、被写体を絵に描きじっくり観察することで、画面にどう配置することがベストか考えていきます。

映像編集

・カット編集
・テロップ処理
・簡易整音

PROSCHOOLでは、Adobe Premiere Proを使用した基礎的な編集知識を課題形式で学んでいきます。
ソフトウェアの起動・プロジェクト設定方法に始まり、細分化された問題を一つずつ解いていくため、編集ソフトを一度も触ったことのない方でも問題なく取り組めます。

コンポジット・オンライン編集

・トラッキングとスタビライズ
・文字装飾
・市販テンプレートの応用
・クロマキー合成

Adobe After Effects (AE)とは、映像のデジタル合成やモーショングラフィックスなど、高度な映像表現を実現させるソフトウェアです。
AEの操作方法を学びつつ、一般に市販されているテンプレートを使用して、制作している映像をさらに見栄え良く仕上げる課題に取り組みます。

カラーコレクション・カラーグレーディング

・RAW/Log素材のグレーディング
・カラーホイールとは?
・フェイストーンを整える

撮影された映像を色調補正することを”カラーコレクション”といいます。
PROSCHOOLでは、DaVinci Resolve という無償のソフトウェアを用いてカットの色のバランスを整え、制作者の演出したい世界観をより視覚的に向上させるための方法を
身につけることができます。